トコトコみなかみのミッションは、ローカルの山の魅力と、遊び方の提案を通して、山のある豊かな人生を応援することです。

トコトコみなかみは、山や森の案内人として、谷川連峰のふもと、群馬県みなかみ町を中心に活動しています。
山頂を目指すピークハントでも、のんびり、まったりなトレッキングでも『山と関わるすべての時間を大切にしたい』と思っています。

自分で登る山を決めて、準備して、歩いて、下って。
帰るころには「次の山はどこにしよう?」と考えている。
そんな、山登りの一連の過程が大好きです。

安全に、楽しく、自然の中で好奇心いっぱいに遊んで頂けるような、山行を目指しています。
行政コンサルタントとしての経験を活かし、地域の人材育成やワークショップのお仕事のお手伝いもしています。

​​

ガイド紹介
片野なおこ Katano Naoko

みなかみ町生まれ。高校山岳部に入部して登山とクライミングを始める。京都大学へ進学後はフリークライミングクラブに所属し、海外クライミングツアーでアメリカ、スペイン、南アフリカなどを訪れる。
京都でのサラリーマン生活を経て、イギリス留学。

滞在中にイギリス、スコットランドの登山文化に感銘を受ける。

帰国後、2018年にみなかみ町へUターン。

好きな場所で過ごせる仕事をしよう、と心に決め、登山ガイドを志す。
2020年に『トコトコみなかみ』をスタートする。
屋号は「森の中をトコトコ歩く小鳥」をイメージしたもの。

みなかみ山岳ガイド協会に所属し、ローカルの山を中心に活動している。
一緒に山に行った人の笑顔を見ることが、日々の原動力。

山以外の趣味は、読書、パクチー栽培、縫い物、行動食づくり。

好きな食べ物はお米と青魚。特にアジフライ。
苦手な食べ物はすごく辛いもの。
好きな山菜はコシアブラ、ハリギリ、ブナの実

所属・保有資格
みなかみ山岳ガイド協会
日本山岳ガイド協会 登山ガイドステージⅠ
谷川岳エコツーリズム推進協議会 谷川岳エコツーリズムインタープリター
森林セラピーガイド通信講座課程修了
日本赤十字ファーストエイドプロバイダー

​山とクライミングの経歴

2003年、高校山岳部で県内の山登りとインドアのスポーツクライミングを始める。
2006年、大学入学と同時に京都大学フリークライミングサークルに入部。関西を中心にボルダリングとルートクライミングに取り組む。
2008年、サークルの先輩たちに影響を受け、初めての海外クライミングツアーでカナダ・Squamishへ。
2010年、1年間の休学を得てフランス、スイス、南アフリカなどボルダリングツアーへ。
2011年、スペインへクライミングツアー。

この間にフリーの最高グレードを更新
スポーツルート Nidra 7c+, Tre Ponts, Catalunya
ボルダー The Hatchling 8a, Rocklands, South Africa 

2013年にアメリカJoshua Tree、2017年にYosemite Valleyを訪れる。

2016~2017年、イギリスに滞在。
地元のガールズクライミングチームと遠征。
スコットランドのハイランド地方、スカイ島でトラッドルートを体験。

2018年、みなかみ町にUターン後は、一ノ倉沢のアルパインクライミングや、湯檜曽川・谷川連峰の沢などを経験

現在はロッククライミングに加えて、縦走や、BCスキーなどもかじっている。

Sussex, England